タルトタタンな夜

料理

タルトタタンを上手に作れるようになりたい。

じんわりと思い続けてなかなか自分の目標とする味に辿り着けずにいました。

今回、ついにアップルパイのような味から抜け出すことができ、苦みを超えた香ばしいタルトタタンを作ることができました。

作るのは夜中。休みの前の日に集中して取り組むのが楽しい。

レシピをググり、YOUTUBEでいくつものシェフたちの動画を参考にしたりして、やっと完成!

見た目はちょっと真っ黒という感じだけど、これくらい色味をつけた方が美味しいのである。

砂糖とお水をカラメルを作るときに良い色味が出るまで我慢すること、焦げないようによく注意が必要。

まだまだ、改善の余地はもちろんあるけど、自分の目標はとりあえず乗り越えた。

今回は、サン津軽を3つ使って、生地も自分でこねこねして作成。

もっと効率よく時間を短縮することができそうなので、また紅玉で作ってみたい。

【今回の材料】

サン津軽 3個

きび砂糖 120g

水 少々

バター 50グラム

*生地の材料

薄力粉 150g

バター 60g

塩 少々

卵 1個

コメント

タイトルとURLをコピーしました